Personnel in Hazmat Suits

化学的脅威

要約

化学的攻撃とは、人々や環境に害を及ぼす可能性のある毒ガス、液体または固体が故意に流出されることです。化学脅威の可能性のある兆候

  • 多くの人が、涙目、瞬き、息詰まり、呼吸困難、体の動きの調整喪失などの症状を訴えます。
  • 患っている、または死亡した鳥、魚、小動物も原因ではないかと考えられます。

化学攻撃の兆候を発見したら:清浄な空気を一刻も早く探し当てる

  • 可能であれば、影響の及んだ地域または化学物質がどこで発生しているかを、一刻も早く確定する。
  • 即刻避難するための行動をとります。
  • 化学物質があなたのいるビル内にある場合は、できることなら汚染されたエリアを通らずにビルの外に出ます。
  • ビルの外に出ることができない、もしくは化学攻撃の兆候のあるエリアを通らずに清浄な空気を見つけることができない場合は、可能な限り遠くに離れ、 その場に待機するほうがよいでしょう。
  • あなたが戸外にいた場合は、まず清浄な空気を探すもっとも早い方法は何かを決めます。その地域の外に出ることができるか、または一番近いビルの中、また "その場の避難所"に入るべきかどうかを考えてください。

自分が化学物質に汚染されたと思う場合 もし涙目や、皮膚がひりひり痛んだり、呼吸困難であれば、あなたは化学物質に汚染された可能性があります。

  • 化学物質に汚染されたかもしれないと思ったら、すぐさま着ている物を脱ぎ、体を洗います。
  • ホース、噴水など、水の出る場所を探し、できれば石鹸で、決して皮膚の中にその化学物質をこすり入れないように洗います。
  • 非常医療診察を受けてください。

さらに詳しい情報は "Are you Ready?"の項(英語) 出典Federal Emergency Management Agency(米連邦緊急事態管理局) (英語)を参照ください。